DSC_0169

8月5日、何かを始めようとしている若者を応援すべく、NESCAFÉがその「スタート」へのきっかけと、ワクワクを提供するためにはじめたイベントStarter’s Café NESCAFÉ「START MEETING#1」が開催されました。

今回のイベントを通して「英語をしゃべる」というなんとなーくの、多くの人が実現できていないであろう一つの”壁”に対する明確なスタートを切るきっかけが感じられました。それを私の視点で語らせてもらおうと思います。

「タダコピ」創設者、太田英基氏が語る、「日本人のグローバル思考のすすめ」

「英語がしゃべりたい」「世界を舞台に活躍したい」だけど、「気になってても何をすべきか分からない」「自分には関係ない」なんて思っちゃってます、私。共感する方も多いはず。
そんな私みたいな人でも「スタート」したくなるような、世界中を旅したご自身の経験も織り交ぜながらのセミナーでした。

「日本は、モノ(サービス・プロダクト)よりも、ヒト(営業・マーケティング)で大敗。」

外国の人が「今度日本行くんだぜ!楽しみだぜ〜!」で、「どこ行くのが楽しみ?案内するよ!」っていうと、「日本のショッピングセンター行くのが楽しみ!」・・・(゚Д゚)

日本には、日本でしか買えない良質な製品がある、とのこと。これってなんか特別感でてるとか思っちゃうけど、すごい情けない話。とっても良い製品がマーケティングとかヘタだから世界中の人には届けられてないってこと。これが世界をマーケットとして考えてる各国と日本の差なんです。

頭の中にある日本地図を、世界地図に塗り変えろ!

たぶん日本の若き志と希望に満ちた諸君はこう考えている。「この商売、まずは東京で成功させよう。それができたら、大阪、名古屋、福岡・・・そして次は上海、香港、東南アジア・・・そしry」

「そうじゃないんだよ。やりたいことをやるには、『日本のどこでやろうかな』ではなくて『世界のどこでやったら一番楽しいかな』って考えて商売するんだよ。それができる時代になってきたんだよ。」と太田さんが若かりし頃にとある方に言われたそうな。

”いま”あたらしい超便利な英語学習方法

さて、もうワクワクしっぱなしの私は世界へ羽ばたきだしたいムード全開な訳ですが、そこで思うのですよ、英語勉強せなアカン・・・orz
しかし、世はまさに大IT時代なんですよ!この世の全てがそこに置いてあるのですよ!太田さんおすすめの便利なサービスを紹介しちゃうのですよ!

インプット編

・TED

クマのやつじゃないよ。世界が注目するアメリカのプレゼンイベントTED。そこでは、世界中から選りすぐられた一線級の人物の超濃密なプレゼンが繰り広げられています。専門的な内容が多いので、専門的な単語も多いです。ですが、あなたの興味のあるプレゼンを選べば、興味のある内容に関する単語なので、楽しんで学習できると思う。

・Hulu

月額933円(税抜)で、好きなだけ映画や海外ドラマが見られて、家ではPC、外ではスマホで観るなど、複数のデバイスで観ることができます。とても便利。英語字幕&英語音声でドラマや映画を観てると、英語学習を楽しく続けることができるよ。

実践編

・カウチサーフィン

カウチサーフィン(Couchsurfing)は、旅のSNSです。旅の行き先に住んでいる人と知り合ったり、一緒に食事したり飲みに行ったり、街を案内してもらったり、実際にお家に泊めてもらったりすることがきます。太田さんはこれを利用して結果的に宿代を節約できたとも。

・オンライン英会話

海外に住む講師と、Skype(スカイプ)等のインターネット経由で通話が可能なソフトウェアを使ってプライベートレッスンができます。Skype(スカイプ)は無料のサービスであるため、インターネットさえ接続できれば電話代もかかりません。そのため、普通の英会話教室に比べ割安な料金で、自宅にいながら好きな時間にレッスンを受けることができます。

デバイス編

・スマホ
これらがスマホでいつでもどこでも使えるってことです。この不思議な箱には夢が詰まりすぎですね。感謝しかありません。

だいたいの日本人が英語をちゃんと話せるようになるまでに、約2200~3000時間の学習が必要と言われています。そして高校教育までで約1000時間。残りの1200~2000時間を埋めるには、英語を話す環境に身を置くのが一番の近道なんです!駅前ホニャララに週二で2時間ずつ通ったとしても・・・何歳になっちゃうのやら!(計算できなかったのは内緒)

MUST+WANT=BEST

さて、もうこれで「グローバルで活躍しよう!」という志を阻害するものはなくなりましたね。そこで太田さんより更なるエール。

「注意して欲しいのは、『やらなきゃいけない!』と考えながら勉強したって辛いし続かないし楽しくない。だから僕の場合はこう考えました。なりたい自分になる為に必要なこと(MUST)を自分のやりたいこと(WANT)を通して補うのが一番幸せだし、続けられるんじゃないかな。だから僕は世界一周したんです。」

それを表したのが「MUST+WANT=BEST」とのこと。ははぁ、なるほど。めちゃくちゃ格好いい!!そしてこれなら私もできる気がしてきました!!

まとめ

今回のテーマは「英語がしゃべりたい!」「グローバルに活躍したい!」というご要望に対して、あたらしい「スタート」が切れるようにと太田さんよりお話し頂きましたが、今後も色んな「スタート」を支援するべくまた違ったイベントを開催予定でございます。

「いま、目の前にある壁は扉かもしれない。」by 太田英基

限界を決めてるのは自分自身。ぶつかってみたら壊れるかもしてないし、するっと通り抜けられる扉かもしれない。限界を決めずにあたらしいスタートに挑戦していきましょう!次回開催もお楽しみに!

Starter’s Café NESCAFE公式ページ

title_home01

「Starter’s Café NESCAFE」は、何かをはじめたいあなたを応援するコミュニティです。以下の公式ページにて今後もイベントの案内などが行なわれる予定です。ぜひチェックしてくださいませ!
http://nestle.jp/starters/

このイベントの主催者

助田 正樹
株式会社イノセンティブ 取締役 :一般社団法人 日本ディレクション協会 理事 東京都品川区出身の1976年7月生まれ。桜美林大学経済学部を卒業後、大手電子機器メーカーのコンサルティングファームに所属。シックスシグマというマネジメントツールのR&D、広報などクリエイティブ業務に従事。2005年からインターネットベンチャーでWebディレクターとして数社経験。その後「LINKAGE」という商号でフリーランスとしてWebディレクション業務で活動。コーポレート、リクルート、モバイル、デジタルサイネージ、リアル連動など様々なWebサイト、システムの構築、新規事業プロジェクト企画、立ち上げを経験。(参照:実績)2012年6月に株式会社イノセンティブ取締役に就任。GARAGE AKIHABARAを立ち上げる。日本ディレクション協会ファウンダー。メンタルマネージャー資格保有。

The following two tabs change content below.
株式会社イノセンティブ 取締役 :一般社団法人 日本ディレクション協会 理事 東京都品川区出身の1976年7月生まれ。桜美林大学経済学部を卒業後、大手電子機器メーカーのコンサルティングファームに所属。シックスシグマというマネジメントツールのR&D、広報などクリエイティブ業務に従事。2005年からインターネットベンチャーでWebディレクターとして数社経験。その後「LINKAGE」という商号でフリーランスとしてWebディレクション業務で活動。コーポレート、リクルート、モバイル、デジタルサイネージ、リアル連動など様々なWebサイト、システムの構築、新規事業プロジェクト企画、立ち上げを経験。(参照:実績)2012年6月に株式会社イノセンティブ取締役に就任。GARAGE AKIHABARAを立ち上げる。日本ディレクション協会ファウンダー。メンタルマネージャー資格保有。