20150518_utill

早速、イベントの行程はこちら

18:00-18:30 岩田(株式会社ユーティル 代表取締役)によるプレゼン
       →内容詳細は下記のとおりです

18:30-19:30 座談会形式のフリートーク
       →何でも聞いて下さい!

※本イベントは、参加型のイベントです!
→本当に何でも聞いて、吸収しつくして下さいね!
※「株式会社ユーティル」とは:この4月にスタートしたばかりのほやほやベンチャー。
よって、座談会ではメンバーから何の躊躇もない本音トークが聞き出せます。笑

GW後、ここで差をつけよう!

こんにちは!
GARAGEでの投稿は2回目になります、株式会社ユーティルと申します。

さて、5月も半ばを迎えた今、皆様いかがお過ごしでしょうか。
GWを使って気分転換が出来た方もいれば、休みで少し気が抜けてしまい、だらだらと過ごしてしまっている方も少なくないことと思います。
しかし、就活でも仕事でも、こうした時期こそ他人と差をつけられる絶好の好機です。
このイベントを使って、積極的に人と交流し、お互いにモチベーションを高めつつ頑張っていきましょう!

会社って、どうやって見分けるの?

とは言え、時期も時期です。
既にある程度の数の会社を見てきた学生さんたちからは、しばしばこんな声が聞かれます。

「どのようにして会社の良し悪しを見分けたらいいか分からない・・・。」「説明会なんてムダ・・・。」

確かに、似たような流れの説明会が極めて多いことは事実ですし、どの会社も自社紹介では自社の良い所しか言いません。
そして、概してこのような説明会では、「会社」(就職先)として良いか悪いかはわかりにくいものです。

しかし!
こうだからこそ、受け手(=学生さん)が各々持っている「独自」の目線こそが勝敗を分けるとも言えます。
そして、「持つべき目線」のポイントさえ押さえておけば、きっと説明会にいくのが今より何倍も楽しくなるし、
今まで見えなかったものが見えてくるはずです!

今回のお題:「良い」会社と「悪い」会社

という訳で、第2回目となる今回のイベントのお題は、就活にとってより実践的な課題。
つまり、「良い会社と悪い会社の見分け方」です!

後述するように、本イベントのプレゼンではベンチャーに関するお話が多くなりますが、どんな学生さんにとっても応用が利く話を致します!
これまで「大企業」に興味があった人はベンチャーのことを理解し、大企業と比較が出来るようになるし、
これまで「ベンチャー」に興味があった人はベンチャーの「裏側」まで知ることで、ベンチャーがもっと身近になるというものです。

こうした点もしっかり意識しながらお話させて頂きますね♪

経験からくる「会社を見分けるためのノウハウ」を伝授!

「でも、そんなのホントに見分けれるようになるのか??!」
こう思ったアナタに吉報です。

というのも、今回お話する弊社の代表の岩田は、「良い会社かそうでないかを見極めること」を「仕事」としていたからです。
具体的には、岩田は「ベンチャーキャピタル」という業界で3年間ベンチャー企業へ投資を行ってきたと共に、出会った起業家は数百人に上ります。
こうした業務を行うためには、当然「良い会社か悪い会社か」の判断軸を持っていなければなりません。
そして、そうした「経験」や「テクニック」を積んでいかなければいけない環境にいたのです。
ここの所で、間違いなく皆様にとってヒジョ~~に役立つ知識やノウハウが得られるのではないでしょうか。

仕事でも勉強でも、培われたノウハウを経験者から聞くことは非常に有益なものです。
是非、この「時期」やこの「機会」を活用して、1歩も2歩もライバルと差をつけましょう!
ユーティル一同、皆様のお役に立てる機会を心より楽しみにしています。

開催概要

日時

5月18日(月)18:00-19:30

持ち物

特になし/服装も自由
(ただし、質問1つ以上をお持ち頂くのが望ましいです!笑)

場所

GARAGE WASEDA

定員

少数で行います(3~6名程度)

参加費

無料

お申込み

「*」印は必須項目です。

お名前*

メールアドレス(PC)*

備考または意気込み

このイベントの主催者

岩野圭佑
法学士(京都大学)/安全保障・危機管理修士(拓殖大学)
大学3年生時に交通事故に遭ったことをきっかけに人生観が変化。大学院では安全保障を学ぶ傍ら、国会議員秘書や株式会社FiNCのインターンなどを経験。現在は某ベンチャー企業に勤めながら、中・高・大の10年間を共にした岩田が代表を務める「株式会社ユーティル」を創業。